【速報】日本情報局 | 最新情報 口コミ情報

日本情報局では、「日本」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 DeNA戦 」 一覧

no image

巨人・阿部、4年ぶり捕手出場へ 27日の引退記念試合

今季限りで現役を引退する巨人の阿部慎之助捕手の引退記念試合が27日のDeNA戦(東京ドーム)で行われる。阿部は捕手として先発出場し、4年ぶりに1軍でマスクをかぶる予定だ。26日は川崎市のジャイアンツ球場で行われた全体練習に参加し、フリー打撃などをこなした。…

no image

阿部 引退会見涙なし「今が最高の思い出」

巨人・阿部慎之助捕手(40)が25日、都内ホテルで引退記者会見を行った。背番号10のTシャツを着た報道陣に囲まれた中で、周囲やファンへの感謝、現役生活の思い出、野球への愛情を語った40分間。涙は一切見せず、阿部らしく終始笑顔で通した。あす27日のDeNA戦( ……

no image

巨人・丸、重圧はねのけ「優勝請負人」を全う

巨人が21日、横浜スタジアムでのDeNA戦に勝って37度目のセ・リーグ優勝を決めた。5年ぶりの王座奪回を果たしたチームで「優勝請負人」の期待に応えたのが丸だ。フリーエージェント(FA)移籍1年目の今季は成績を昨季よりやや落としながらも、勝負強い打撃で打線に厚みを ……

no image

丸、巨人移籍1年目でV「ほっとしている」

セ・リーグ、DeNA2-3巨人=延長十回、24回戦、巨人13勝11敗、21日、横浜)優勝へのマジックナンバーを「2」としていたプロ野球セ・リーグ巨人は、21日のDeNA戦に勝ち、2014年以来5年ぶり37度目の優勝を果たした。今季復帰した原辰徳監督(61)にとっても5年ぶり ……

no image

DeNA・ラミレス監督、優勝の巨人「弱点のないナンバーワンチームだった」

プロ野球巨人が21日、横浜市の横浜スタジアムで行われたDeNA戦に延長十回、3-2で勝ち、5年ぶり37度目のセ・リーグ優勝を決めた。1リーグ時代の9度を含め通算46度目の栄冠。平成に続き、令和でも元年の優勝チームとなった。 今季から3度目、通算13年目の指揮を ……

no image

中日がキューバ大使に直談判

中日は16日、キューバ政府関係者に、来季に新たなキューバ人選手の派遣を要請し、ライデル・マルティネス投手(22)の残留も要請した。 この日はキューバのカルロス・ペレイラ特命全権大使(52)がナゴヤドームを訪れ、DeNA戦を観戦。試合前に矢野球団社長らとあいさつ ……

no image

中日、デスパイネ級大砲獲得へ「新しい選手見つけてほしい」 キューバ大使に直訴

デスパ級の大砲獲得だ。中日は16日、キューバ政府関係者に来季、新たなキューバ人選手の派遣を要請した。 この日はキューバのカルロス・ペレイラ特命全権大使(52)がナゴヤドームを訪れ、DeNA戦を観戦。試合前に矢野球団社長らとあいさつした際に、球団は新助っ人の ……

no image

167センチ山本が3勝目!中日自力CS復活 「まだまだ勝ちます!」残り9戦チーム一丸

1メートル67センチの球界最小兵投手が、自力でのクライマックスシリーズ(CS)進出を引き寄せた。中日は16日のDeNA戦(ナゴヤドーム)に投打の歯車ががっちりかみ合い8―1の快勝。その立役者は自己最長の7イニングを投げ無失点で3勝目を飾った先発の山本だ。…

no image

V使者・丸、2発5打点大暴れ「優勝に向かって突き進んでいきたい」“ひとり4連覇”にマジック7

セ・リーグ 巨人8―5DeNA ( 2019年9月12日 横浜 )】 巨人の丸佳浩外野手(30)がDeNA戦(横浜)で先制タイムリー、中押し25号2ラン、ダメ押し26号2ランと大暴れ。チームの8点中5点を一人で叩き出す活躍で“優勝請負人”の存在感を大いに示した。…

no image

巨人・桜井 DeNA打線に「嫌な意識をさせたい」 11日先発へ

巨人の桜井が9日、川崎市ジャイアンツ球場で投手練習に参加した。11日のDeNA戦(横浜)に中5日で先発予定。ブルペンで投球練習を行い「早めに初球から勝負していく。球数少なく打たせるイメージで。テンポを意識して投げていきたい」と意気込みを口にした。 ここまで8勝を ……