【速報】日本情報局 | 最新情報 口コミ情報

日本情報局では、「日本」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 19回戦 」 一覧

no image

楽天5割復帰に貢献!打線組み替えズバッ、1番・島内が3打点

パ・リーグ楽天5-3西武、19回戦、楽天11勝8敗、7日、楽天生命)島内が今季初の1番で三、四回に2打席連続適時打。3打点を挙げてチームの連敗脱出と勝率5割復帰に貢献し「(走者を)かえそうと思って打った。何番でもつなぐ気持ち」と胸を張った。島内以外にも3番・銀 ……

no image

原巨人、無死二塁3度も…今季4度目零敗「M20」のまま

セ・リーグ巨人0-3DeNA、19回戦、DeNA10勝9敗、25日、東京D)散発の3安打に抑え込まれて今季4度目の零封負けを喫した。巨人・原辰徳監督(61)は「無死二塁のシチュエーションが3度あったけど、進塁打がない状態というところ(が課題)でしょうね」と打線のつながり ……

no image

元近鉄ブライアント氏、始球式でノーバン投球「緊張した」

パ・リーグ、オリックス-日本ハム、19回戦、24日、京セラ)本塁打王に3度輝いた元近鉄のラルフ・ブライアント氏が始球式を行った。現役時代と同じ背番号16のユニホームで登場。ノーバウンドで捕手に投げ「緊張したが、届いたことが一番大事」と笑顔を見せた。 >….

no image

ロッテ・井上が2戦連発「最近見られない感触だった」

パ・リーグロッテ3-0ソフトバンク、19回戦、ロッテ13勝6敗、23日、ゾゾマリンロッテの井上が1-0の八回1死二塁で、2試合連続本塁打となる21号。千賀の外角のカットボールをライナーで右翼席へ運んだ。貴重な追加点をもたらし「投手陣が頑張っていたので、本当に ……

no image

巨人・岡本が2打席連続適時打「甘い球をしっかりと捉えることができました」

セ・リーグ、中日-巨人、19回戦、21日、ナゴヤD)巨人の岡本が2打席連続の適時打を放った。一回は2死二塁から低めの直球をはじき返す先制の中前打。「甘い球をしっかりと捉えることができました。先制点が取れてよかった」と、喜んだ。 1-0で迎えた三回2死二塁からも ……

no image

阪神、連続スクイズ失敗は練習不足

セ・リーグ阪神8-0DeNA、19回戦、阪神11勝7敗1分、20日、京セラ)大山を4番に育てるために監督がいるのではない。我慢して使うことも大事だが、1つでも多く勝つことが仕事。今の状態を考えると残り29試合、スタメンから外すという選択肢も十分ある。 大山は1球目から ……

no image

大山見切った…阪神・矢野監督が非情采配、21日スタメン落ちも

セ・リーグ阪神8-0DeNA、19回戦、阪神11勝7敗1分、20日、京セラ)波に乗りきれなかった若き主砲に、荒療治が施された。「5番・三塁」で先発した大山がわずか3打席で六回の守備の途中からベンチへ。これまで大事に育ててきた矢野監督が、ついに“非情采配”を振るった ……

no image

ソフトB・松田宣、明石が連続二塁打で逆転勝利もたらす

パ・リーグソフトバンク5-4西武、19回戦、ソフトバンク10勝9敗、18日、ヤフオクD)ソフトバンクは1点を追う七回1死二塁から、松田宣、明石が続けざまに適時二塁打を放ち、逆転勝利をもたらした。松田宣は代走周東が二盗を決めた直後の球を左翼線へ運んだ。「仙台(での ……

no image

ソフトバンク、2位西武を下し再び5差! 明石V打、救援陣は奪三振リレー

… ○ ソフトバンク 5 - 4 西武 ○ <19回戦・ヤフオクドーム> ソフトバンクがシーソーゲームを制し連敗を2でストップ。2位・西武とのゲーム差を再び5に広げた。 ソフトバンクは1点リードの2回、育成出身の7番・コラスが、初打席での初球本塁打をマークし2点目。3回は4番・ ……

no image

DeNAは3位後退 ラミレス監督「勝ったり負けたりするのが野球」

セ・リーグ、DeNA2-4広島、19回戦、広島10勝8敗1分、16日、横浜)DeNAは拙守も重なり、5連敗で3位に後退した。広島を本拠地に迎えた大事な3連戦の初戦は振るわず、ラミレス監督は「ベストを尽くした結果なら仕方ない。勝ったり負けたりするのが野球」と自らを鼓舞 ……