【速報】日本情報局 | 最新情報 口コミ情報

日本情報局では、「日本」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 三塁 」 一覧

no image

DeNA、2位確定で2年ぶりCS進出決定! 中日はCS逃し、7年連続Bクラス決定

DeNAが敵地で中日に7―1で勝って連敗を3でストップ。2位を確定させ、2年ぶり3度目となるクライマックスシリーズ(CS)進出を決めた。敗れた中日は7年連続となるBクラスが決定。CS進出の可能性が消えた。 DeNAは初回、1死一、三塁からロペスの左前適時打で先制し、 ……

no image

ヤクルト・石川、館山にささげる勝利

セ・リーグ、ヤクルト10-3巨人=七回裏2死降雨コールド、23回戦、巨人13勝10敗、22日、神宮)ヤクルトの石川は5回を4安打3失点でチームトップの8勝目を挙げ、通算171勝とした。大雨の中で粘り、五回2死一、三塁では陽岱鋼をシンカーで空振り三振に仕留め「チームが ……

no image

阪神・近本、歴代3位タイの新人155安打! 2017年の西武・源田に並ぶ

阪神のドラフト1位ルーキー近本光司外野手が21日、本拠地での広島戦で新人安打記録の歴代2位に並んだ。6回にジョンソンから左安打を放ち、シーズン155安打目を記録。2017年に西武・源田が記録した新人安打数歴代3位に並んだ。近本はその後三塁まで進むと、 ……

no image

ヤクルト小川2年ぶり完封「自分でいくと言った」

ヤクルトは苦しんだエースが今季25度目の先発で初完封を挙げた。 小川泰弘投手が9安打されながら要所を締めた。8回を終えて127球。「これまで迷惑をかけてきた。最後は自分でいきますと言いました」。味方の失策もあり1死一、三塁の危機を招いたが、阪神大山と中谷を ……

no image

オリックス西村監督が謝罪 5年連続Bクラス確定

オリックスは接戦を落とし、5年連続Bクラスが確定した。6回に同点に追いつきながらも、8回に5番手で登板した増井が1死二、三塁から中村晃に右犠飛で勝ち越しを許し、力尽きた。 CS進出が完全消滅し、西村徳文監督は「選手たちは全力でやってくれた。ファンのみなさんに ……

no image

ソフトB、接戦制して3連敗でストップ!8回中村晃がV犠飛 オリックスは今季ワースト借金14

ソフトバンクが連敗を3でストップ。3―3の同点で迎えた8回1死二、三塁からに中村晃の右犠飛で勝ち越し点を挙げた。首位西武が勝ったため2ゲーム差から縮めることはできなかったが、優勝争いのヤマ場で1点差の接戦を制した。 先発の千賀は4回に2連続押し出し四球を ……

no image

ヤクルト、6位確定 小川監督「負けるべくして負けた」

セ・リーグ阪神3-2ヤクルト、24回戦、阪神14勝8敗2分、18日、甲子園)逆転負けのヤクルトは今季の6位が確定した。小川監督は「負けるべくして負けた」と肩を落とした。 七回に2-2と追い付かれ、なおも2死一、二塁で大山の強い打球を、三塁を守っていた吉田がはじき、 ……

no image

平石監督の執念采配で3位に肉薄、去就は一切語らず

奇跡を起こす挑戦が始まった。楽天が平石洋介監督(39)の巧みな采配で2位ソフトバンクに完勝。2連勝で3位ロッテとのゲーム差を0・5に縮めた。 同点の6回無死一、二塁で藤田一也内野手(37)が右前にバスターで勝ち越し適時打。なお一、三塁で渡辺佳明内野手(22)の ……

no image

淡々と西武・ニール快投 8回無失点で10連勝

1イニングあたりに費やしたのはわずか10球前後。「一番意識したのはコントロール」という西武のニールは、初回から変わらぬペースで淡々と投げ続けた。オリックス打線のバットにボールが当たれば内野ゴロに次ぐ内野ゴロ。8回を無四球、三塁を踏ませぬ快投で軽やかに自身10 ……

no image

平野5勝目 2点打許すも…その裏、打線爆発で逆転

ダイヤモンドバックス7-5マーリンズ(16日、フェニックス)ダイヤモンドバックスの平野は厳しい場面で出番を迎えた。3点リードの七回途中から継投策に入ったが、救援陣が安定しない。同点とされ、なお無死二、三塁でバトンを渡されると、悪い流れを断ち切れずに2点勝ち越し打 ……