日本 | KURAGE online

日本 | KURAGE online

「 国際親善試合 」 の情報 

まるで「ロストフの悲劇」後手回る前に打つ手あった

国際親善試合:日本0-2メキシコ>◇17日(日本時間18日)◇オーストリア・グラーツ. 日刊スポーツのサッカー担当記者が独自の視点で

日本がメキシコに完敗」「アジア勢に連勝」 韓国メディアも日本の敗戦伝える

日本代表対メキシコ代表の国際親善試合が現地時間17日に行われ、日本が0-2で敗れる結果に終わった。3日前に自国の代表チームがメキシコと対戦し

メキシコ代表監督、交代策での改善から勝利喜ぶ 日本代表の印象は「入念に計算されている」

日本代表は17日、国際親善試合でメキシコ代表と対戦し、0-2で敗れた。 日本がパナマ戦から中3日に対し、メキシコは韓国戦から中2日という状況で

長友佑都が「意図を感じる」日本代表チーム作り「森保さんが目指しているのは…」

パナマ代表との国際親善試合を1-0で勝利した日本代表は一夜明けた14日、オンライン会見を実施した。 58分まで左ウィングバックのポジションで

三好、決定力不足を反省 サッカー日本代表

【グラーツ(オーストリア)時事】サッカーの国際親善試合で日本代表がパナマ代表を1―0で下した翌日の14日、フル出場した三好康児(

パナマ戦の日本代表を“王国”

オーストリア遠征中の日本代表は11月13日(現地時間)、国際親善試合でパナマ代表と対戦し、南野拓実のPKで1-0の勝利を飾った。

ドイツ育ちのコーチに聞いた。日本代表は『明確さ』と、『ハンドルの遊び』が必要

日本代表は10月のカメルーン戦とコートジボワール戦に続き、11月も国際親善試合、パナマ戦とメキシコ戦が予定されている。試合の注目ポイントは

「パナマに立ちはだかる」 日本代表の“8人のスター”に海外注目「何よりワクワクさせる」

日本代表は13日、オーストリアで開催される国際親善試合でパナマ代表と対戦する。同国とは2018年10月以来の対決となるが、海外メディアは「

ドイツ組の日本代表メンバー、堂安律に続く不参加はなしか…各クラブが代表選手の派遣を報告

日本サッカー協会(JFA)は13日にパナマ代表、18日にメキシコ代表との国際親善試合に臨むオーストリア遠征の日本代表メンバーを発表。

国際親善試合 パナマ代表戦(11/13)、メキシコ代表戦

11月13日(金)にパナマ代表、11月17日(火)にメキシコ代表との国際親善試合を予定しているSAMURAI BLUE(日本代表)において、堂安律選手(

Copyright© 日本 | KURAGE online , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.