日本 | KURAGE online

日本 | KURAGE online

「 バイデン氏 」 の情報 

日本が主導する「自由で開かれた」インド太平洋を「安全と繁栄」に言い換えたバイデン氏の真意 ...

日本が主導する「自由で開かれた」インド太平洋を「安全と繁栄」に言い換えたバイデン氏の真意とは. 木村正 | 在英国際ジャーナリスト 11/21(土) 20:

バイデン氏「親中派」「反日」の素顔、日本はどう付き合うべきか

11月3日に実施された米大統領選選挙で、バイデン氏が勝利した。バイデン氏とは、どういう物なのか?彼が大統領になると、世界はどう変わるの

日本の対米政策、環境・通商 転換急務に

環境政策では地球温暖化対策の強化へとかじを切ろうとしており、日本は出遅れの挽回が急務となる。 バイデン氏は脱炭素に向けた巨額投資を公約と

バイデン氏当選確実、国内産業界受け止めは?

日本の産業界では環境・エネルギーや通商政策がどう変化するかに関心が集まる。 確実に変わりそうなのが環境・エネルギー政策だ。バイデン氏は

「ねじれ議会」なら、増税回避で日本企業にプラス

権限の大きい上院の主導権を共和党が握り「ねじれ議会」となればバイデン氏が主張する法税の増税が遠のき、日本の企業や株式市場には追い風に

TPP再参加焦点 来年議長国の日本に期待

バイデン氏も複数国との自由貿易協定には関心を持たないのではないか」(政府関係者)といった見方もあるが、日本との経済連携協定(EPA)が

バイデン氏、勝利宣言へ 日本時間10時

アメリカ大統領選挙で勝利を確実にしたバイデン氏は、現地の7日午後8時、日本時間の8日午前10時に、地元のデラウエア州で勝利宣言を行い

バイデン氏、ミシガン州制す トランプ陣営は法廷闘争へ

メディアによると、米東部時間4日午後5時(日本時間5日午前7時)時点で獲得数はトランプ氏が214、バイデン氏は253。 【関連記事】.

米大統領選挙 日本政府 日米関係への影響 慎重に見極めへ

日本政府は、日本外交の基軸に据える日米同盟について、トランプ大統領も、バイデン氏も、十分に重要性を理解していると分析しています。

Copyright© 日本 | KURAGE online , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.