【速報】日本情報局 | 最新情報 口コミ情報

日本情報局では、「日本」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 1死二 」 一覧

no image

マエケン、6回2失点毎回9K好投も勝敗付かず

ドジャース3-2ブルージェイズ>◇22日(日本時間23日)◇ドジャースタジアム. ドジャース前田健太投手が毎回の9三振を奪い6回2失点と好投したが、打線の援護なく勝敗は付かなかった。 初回は2三振を奪い快調な立ち上がりだったが、2回に連打を許して1死二、三塁の ……

no image

西武・秋山、5回に逆転右前適時打「絶対にここは打ちたいと思って打席に入りました」

【パ・リーグ 西武4-2日本ハム ( 2019年8月20日 メットライフD )】 西武は、5回に秋山の右前2点適時打で逆転に成功、チームの連敗も2で止めた。 J.スピースが語るマスターズを愛する理由. 1死二、三塁で金子侑が9球を投げさせて四球を選び満塁となって回ってきた打席だった ……

no image

明石商が春夏連続4強 スクイズ失敗も暴投で決勝点

明石商(兵庫)が八戸学院光星(青森)を下し、春夏連続で4強進出を決めた。 6-6の8回表、1死二、三塁からスクイズ失敗で2死三塁となったが暴投で決勝点を挙げた。守っては7回2死三塁でエース中森俊介投手(2年)を投入。最速151キロの速球でピンチをしのぎ1点差で ……

no image

阪神・秋山、今季最短の4回3失点で降板

セ・リーグ、中日-阪神、20回戦、14日、ナゴヤD)阪神・秋山拓巳投手(28)が14日、中日戦(ナゴヤドーム)に先発し、今季最短となる4回4安打3失点で降板。自身2連勝とはならなかった。 一回無死からいきなり連打されると、その後、1死二、三塁で4番・ビシエドに2点打を許 ……

no image

西武・外崎、自己最多19号

パ・リーグ、西武11-4オリックス、19回戦、西武12勝7敗、13日、メットライフ)一回に2点を奪い、なお1死二、三塁で外崎が左翼席へ19号3ラン。「すごくいいバランスで振れている」と自賛した。これで昨季の18本塁打を上回る自己最多となったが、「あまりホームランを意識し ……

no image

オリックス安達V打「西野誕生日の流れに乗って」

オリックス安達了一内野手(31)が2安打2打点の活躍で勝利に大きく貢献した。 3点を追う5回、無死二、三塁からモヤの内野ゴロ、西野真弘の左前適時二塁打で1点差まで追い上げ、なおも1死二、三塁で迎えた打席。平良の初球真ん中低めのカーブをとらえ、左前に運ぶ決勝 ……

no image

鎌倉学園3回戦進出、エース作野苦戦も完投/神奈川

高校野球神奈川大会:鎌倉学園4-3金沢>◇13日◇2回戦◇サーティーフォー相模原. 第1シードの鎌倉学園が辛くも金沢を振り切って、3回戦に進出した。初回に相手の2失策に2安打をからめ3点を先制。2回に1点を返されたが、5回には1死二、三塁から適時打が出て1点を ……

no image

巨人岡本 1035打席目でプロ初送りバント決めた

巨人岡本和真内野手(22)が通算257試合、1035打席目でプロ初の送りバントを決めた。 1点リードの9回無死一、二塁、阪神小野の初球の真ん中直球を一塁方向へ転がし、投犠打とした。球場にはざわめきも起こったが、1死二、三塁とチャンス拡大に貢献した。 Sponsored ……