【速報】日本情報局 | 最新情報 口コミ情報

日本情報局では、「日本」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 西武 」 一覧

no image

西武山川「子どもたちの夢を乗せ」膝つき36号ソロ

西武は2連覇への望みは捨てない。子ども虐待をなくすための市民運動の支援活動「SAVE THE HOPEライオンズオレンジリボン運動」デーの一環で、オレンジユニホームを着用。 同点で迎えた2回先頭の山川穂高内野手は「子どもたちの夢を乗せて、アーチを描きます!…

no image

西武の秋山翔吾、海外FA権取得

西武の秋山翔吾外野手が20日、出場選手登録が9年に達し、海外フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たした。米大リーグ挑戦を含めた権利行使については「シーズン中なので、チームが動いている以上、言うことはない」と述べるにとどめた。 今季が3年契約の3年目 ……

no image

四回レオ痛恨暴投、椎野完璧リリーフ タカ競り勝つ

ソフトバンクが競り勝った。三回にグラシアルの犠飛で同点とし、四回に暴投で勝ち越した。四回から救援した椎野が3回を一人の走者も許さない好投。西武は一回に森の適時打で先取点を奪ったが、その後は打線がつながらなかった。 <再昇格のマウンド 雪辱果たす「 ……

no image

ソフトバンクが逆転勝ち=プロ野球・ソフトバンク-西武

ソフトバンクが逆転勝ち。1点を追う三回にグラシアルの犠飛で同点とし、四回に相手の暴投で勝ち越し。早めの継投でかわし、2番手の椎野が4勝目。西武は新人松本航が好投したが、打線が追加点を奪えず、二回以降は無得点に終わった。 【スポーツ総合記事一覧へ】 【時事 ……

no image

ソフトB、西武に1点差勝ちでマジック点灯王手! 1―1から暴投で決勝点もぎ取る

首位のソフトバンクが2位・西武との直接対決に2―1で競り勝って3カード連続で勝ち越し。西武とのゲーム差を6とし、優勝マジック点灯に王手をかけた。20日の日本ハム戦で西武が負けか引き分けでソフトバンクにマジック24が点灯する(ソフトバンクは試合なし)。 ソフトバンク ……

no image

辻監督「すごいなあの中継ぎは」ソフトバンクを称賛

西武の連続2桁安打記録が途絶えた。4回と5回に仕掛けた打線が、一時逆転もソフトバンクの強力な継投に6回以降は単発2安打無得点。計7安打で、前日までの連続2桁安打は球団タイ記録の9試合でストップした。 試合も接戦で敗れ首位と再び5ゲーム差に広げられ、辻発彦 ……

no image

ソ5-4西(18日)ソフトバンクが競り勝つ

ソフトバンクが競り勝った。一回の内川の適時二塁打など序盤で3点を先行。一度は逆転されたが、3-4の七回に松田宣、明石の連続適時二塁打で逆転した。5番手の高橋純が3勝目、森が25セーブ目。西武は平井がつかまった。 続きを見る ……

no image

ソフトバンク、2位西武を下し再び5差! 明石V打、救援陣は奪三振リレー

… ○ ソフトバンク 5 - 4 西武 ○ <19回戦・ヤフオクドーム> ソフトバンクがシーソーゲームを制し連敗を2でストップ。2位・西武とのゲーム差を再び5に広げた。 ソフトバンクは1点リードの2回、育成出身の7番・コラスが、初打席での初球本塁打をマークし2点目。3回は4番・ ……

no image

西武・源田、スタメン外れる

西武・源田壮亮内野手(26)が18日、ソフトバンク19回戦(ヤフオクドーム)でスタメンを外れた。 源田は17日の同カードの一回、右膝に自打球を受け、二回の守備から途中交代していた。試合前も打撃練習は行わず、別メニューで調整。「昨日より、だいぶ痛みは引きました」と話 ……

no image

西武・栗山、4打数3安打3打点!「ラッキーパンチが出て良かったです」

パ・リーグ首位攻防3連戦の初戦は、西武が球団タイ記録に並ぶ9戦連続2桁安打となる13安打13得点で大勝。チームは2連勝で、ソフトバンクとのゲーム差を4に縮めた。 4打数3安打3打点の活躍を見せた栗山は、2回の7号3ランについて「良い形で回ってきたので『何とかバット ……