【速報】日本情報局 | 最新情報 口コミ情報

日本情報局では、「日本」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 右中間席 」 一覧

no image

巨人岡本が逆転弾、8月に打てる理由は「疲れない」

4番の一振りで勝負を決めた。巨人岡本和真内野手(23)が逆転の22号2ランを放ち、チームを勝利に導いた。 1点を追う4回1死一塁、阪神高橋遥人の直球を右中間席に運んだ。12日からの広島3連戦を終え、帰京予定だった15日は台風10号の影響で交通機関がストップし、 ……

no image

敦賀気比19点爆勝!杉田サイクル「まさか自分が」15年ぶり史上6人目

最後に運が付いてきた。9回無死一塁、敦賀気比・杉田の高く上がった打球は接近中の台風10号の影響からか、普段の浜風とは逆の左翼から右翼に吹く強風にも後押しされ、右中間席へ飛び込んだ。 「芯で捉えたけど、上がりすぎたのでアウトになると思った。まさか自分ができる ……

no image

ヤクルト・村上が24号V弾 打点76は2位

セ・リーグ、ヤクルト11-2阪神、16回戦、阪神9勝5敗2分、7日、神宮)村上が同点の四回1死一、三塁で右中間席に決勝の24号3ランを放った。内角低めの直球を捉え「ファーストストライクからいけたのが良かった。勝ちたい一心だった」。8月は6戦4発。打点はリーグトップ ……

no image

西武・栗山、攻守で活躍 逆転の5号2ラン「歓声で入ったと分かってうれしかった」

パ・リーグ、西武4-3楽天、13回戦、楽天8勝5敗、7日、メットライフ)西武の栗山が攻守で活躍した。打撃では1-2の四回1死一塁で則本昂の直球を完璧に捉え、右中間席へ逆転の5号2ランを運んだ。「外野の間を抜けてくれればと思ったけど、歓声で入ったと分かって ……

no image

巨人阿部1カ月ぶり先発に1発回答、丸の負担も軽減

巨人阿部慎之助捕手(40)が味のある働きで、1カ月ぶりのスタメン起用に応えた。 3点リードの5回2死二塁。2ボールから中日山本の外角高めチェンジアップを右中間席へたたき込んだ。「変化球を意識して打席に入った。いい結果になって良かったよ」と百戦錬磨の勝負勘がさえ ……

no image

ヤクルト・村上が24号3ラン「うまく反応して打つことができた」

セ・リーグ、ヤクルト11-2阪神、16回戦、阪神9勝5敗2分、7日、神宮)ヤクルトの村上が1-1の四回に勝ち越しの24号3点本塁打を放った。1死一、三塁で打席に入り、青柳の初球、内角速球を完璧に捉えて右中間席へ運んだ。本拠地の大歓声の中、ガッツポーズを見せ「 ……

no image

西武・森 ソロ&満弾!今季2度目の複数本塁打

オリックス9-8西武」(2日、京セラドーム大阪). 西武・森が今季2度目の複数本塁打を放った。一回に低めの球を完璧に捉え、右中間席へ12号ソロ。 1点を追う四回2死満塁では「打った瞬間に入ったと思った」と、バックスクリーンへ13号グランドスラムをたたき込んだ。今季最多 ……

no image

ロッテ・清田が意地のサヨナラ打!井口監督は昼夜でゴキゲン

パ・リーグ、ロッテ4x-3楽天、14回戦、ロッテ8勝5敗1分、28日、ゾゾマリン)ここぞの場面で集中力を発揮した。ロッテ・清田育宏外野手(33)が3-3の九回無死満塁の好機に代打で打席に入り、右中間席へ自身5本目となるサヨナラ打。前日の同点打に続き、2夜連続の ……

no image

【日本ハム】敦賀気比でセンバツ準V腕・平沼がプロ1号…4年目21歳「実感ない」

… ◇西武7―12日本ハム(26日・メットライフドーム). これまでにない感触が、平沼の両手に残った。左ふくらはぎ打撲からの復帰初打席は、1点リードの2回先頭。十亀が投じた140キロ直球を力強く振り抜くと、高々と舞い上がった白球が右中間席へ着弾した。プロ4年目での ……

no image

広島・小園プロ1号 高卒新人球団39年ぶり偉業 あわやサイクル4安打

広島・小園海斗内野手(19)が26日のヤクルト戦で待望のプロ初アーチをかけた。3点優勢の3回に右中間席へ鮮やかな1号3ラン。サイクル安打の大記録こそ逃したものの、プロ初の4安打猛打賞に4打点の活躍で7連勝に貢献した。首位・巨人とのゲーム差は6に縮まった。…