【速報】日本情報局 | 最新情報 口コミ情報

日本情報局では、「日本」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 一回 」 一覧

no image

中日、四回までに7点 与田監督「非常にほっとしている」

セ・リーグ、中日7-4巨人、20回戦、巨人13勝6敗1分、22日、ナゴヤD)ようやく中日打線がつながった。投手陣の奮闘むなしく連敗が続いていたが、この日は一回に福田の適時打などで2点。三回はビシエドが2ランを打ち、四回も藤井の適時二塁打などで3点を奪った。…

no image

日本ハム、5失策=プロ野球

日本ハムは5失策と守備が乱れた。一回は遊撃石井の一塁悪送球が絡んで先制点を献上。七回には投手のバーベイトと石井の捕球ミスが重なるなど、決定的な4点を失った。 前夜も失策が逆転負けにつながった。栗山監督は「のみ込んで、しっかりやらないといけない」と厳しい ……

no image

巨人・岡本が2打席連続適時打「甘い球をしっかりと捉えることができました」

セ・リーグ、中日-巨人、19回戦、21日、ナゴヤD)巨人の岡本が2打席連続の適時打を放った。一回は2死二塁から低めの直球をはじき返す先制の中前打。「甘い球をしっかりと捉えることができました。先制点が取れてよかった」と、喜んだ。 1-0で迎えた三回2死二塁からも ……

no image

履正社が明石商下し初の決勝進出 夏の甲子園第13日

全国高校野球選手権大会第13日は20日、甲子園球場で準決勝が行われ、第1試合は履正社(大阪)が明石商(兵庫)を7-1で下して、夏は初めて決勝に進んだ。 履正社が快勝。一回に先頭の桃谷が中越え三塁打で出ると、続く池田の左前打で先制。さらに西川の2点打などで ……

no image

履正社、急成長の背番号17が完投 本塁打にも崩されず

(20日、高校野球 履正社7-1明石商). 101回目の甲子園、全試合を中継中! 詳細は「バーチャル高校野球」で. 一回、明石商の1番来田にバックスクリーンまで運ばれた。履正社のマウンドは、甲子園初先発の2年生、岩崎。動揺してもおかしくない。だが、次打者を3球勝負で ……

no image

マツコ・デラックスさんに抗議のN国党・立花孝志党首 「MXテレビに行くべきか」アンケートに10万人以上が …

良い悪いではなく「上手い」。これは誰がなんと言おうと認めなければいけない。メディアは叩くだろうけど、メディアが嫌いなら一回は彼の言うことを確認した方が …

no image

四回レオ痛恨暴投、椎野完璧リリーフ タカ競り勝つ

ソフトバンクが競り勝った。三回にグラシアルの犠飛で同点とし、四回に暴投で勝ち越した。四回から救援した椎野が3回を一人の走者も許さない好投。西武は一回に森の適時打で先取点を奪ったが、その後は打線がつながらなかった。 <再昇格のマウンド 雪辱果たす「 ……

no image

履正社、連投の清水が意地の完投

何度も顔の汗をぬぐいながら、腕を振った。履正社のエース清水は124球を1人で投げ抜き、堂々の完投勝利。前日の高岡商戦からの2連投に「疲れはある」と素直に感じつつも、尻上がりに調子を上げてみせた。 一回、平泉に3ランを打たれ、今大会4試合目で初めて先制を許 ……

no image

履正社、逆転後に突き放す 関東一は2回以降4安打のみ

(18日、高校野球 履正社7-3関東一). 101回目の甲子園、全試合を中継中! 詳細は「バーチャル高校野球」で. 履正社は1点を追う五回、1死満塁から内倉の右前適時打と西川の犠飛で2点をあげ逆転に成功。六回の井上の3点二塁打で突き放した。関東一は一回、平泉の ……

no image

ソ5-4西(18日)ソフトバンクが競り勝つ

ソフトバンクが競り勝った。一回の内川の適時二塁打など序盤で3点を先行。一度は逆転されたが、3-4の七回に松田宣、明石の連続適時二塁打で逆転した。5番手の高橋純が3勝目、森が25セーブ目。西武は平井がつかまった。 続きを見る ……